野良参加のポイント

どうもカイリです!

最近、部員の方、フレの方とも時間が合わず、めっきり野良が多くなりました。…おう…(´・ω・`)

そこで私が実感している野良のコツ?注意点?などなど、メモがてら書いていこうかと思います。
当然へっぽこ知識ですから、ベテランの人は「へっぽこってこういう考え方なんだ…(´・ω・`)」と思っていただけると幸いです(笑)
——————————————————————————
☆どの程度の野良に参加するかを考える

○一撃死しない
○ある程度モンスにダメージを与えることができる武器を持っている
○そのモンスを1回は経験している

これは自分の感覚なので人によっては違うような気がするんですが、まあ募集を考えるときというのは自分ひとりではもうどうにもならないモンスの素材が欲しいときだと思うんですよね…。
それはモンスが強かったり、自分の武器が弱くて時間がかかったりと理由はさまざまだと思うのですが…

最悪でも自分は一撃死、欲をいうなら攻撃をくらっても1/3程度のダメージぐらいで済むモンスにしてます。
回復する時間だったり、回復中に一撃くらってもしなない程度?
つまり一回はそのクエに行って、自分の武器が通じるのか、一撃食らったらどれぐらい減るのか、ソロで行ったらどの程度までいけるのか、とリタ前提で行ってみます。
そこで一撃死するようなら、「まだ自分には早いんだ…・゜・(ノД`)・゜・」とおとなしく諦めて、一個レベルを下げたモンスを相手に募集をかけることがオススメ。

——————————————————————————-
☆募集をかける場所は「キュート」でキマリ☆
 
どういうわけか(地雷区だっていう噂もあるようだがww)ここは人が多いので、野良の場合はここで募集をかけます。
自分が欲しい素材のモンスを他の人が募集をかけているときはそれに乗ります。自分で募集するより早く出発できますしねー。

ちなみにこの時募集文の意味が分からないひとの募集には乗らないほうが無難だと思います(´д`;)

斬@1とか、主笛、全破壊希望とかは、貼り主がある程度の過程と結果を求めている感じがするので、へっぽこだと自覚しているものとしては近づかないようにしてます。

ちなみに装備自由とかも私はいきません。自由といいながら、ある程度は求めていると思うので…(´д`;)

ワールド全体の黄色の文字のチャットを見ていて自分好みの募集を見つけたら、すかさずチャットログのキーを長押ししてみましょう♪

cats10

すると次々と流れていたログがとまって、過去のチャットが遡れるようになります。
装備を整えてジャンプするときは便利なのでよく使ってます。参考にしてみてください☆
(まあ私も雑誌で得た知識なんですがね(´д`;)

———————————————————————————–
☆挨拶はきちっと☆

○よろしくお願いします
○お疲れ様でした
○どんまいです
○グッジョブです

チャット登録でこの4つは確実に登録しておいたほうがいいです。(え、当たり前?)
上の二つはたぶんみんなしてると思うんですが、ドンマイとグッジョブは初期登録だとあまりにも同目線?w

野良でお世話になるようになってからは、助けてもらうことがダントツですので、

「ドンマイです!」
「グッジョブです!」
と丁寧語登録に直しました。
自分より強い人に「グッジョブ!」とか無理ですからw むしろお前何様?その装備で?って思われたら困る…w

あと3乙した後は、謝る場に困るのですが、やっぱり今いる場所に送信(青文字)で
「すみません><」って言った方がいいかも…しれない?…

自分の申し訳ない気持ちも、相手の時間を無駄にしたことへのお詫び…かな…(´д`;)

—————————————————————————–
なんだか長くなったのでこの記事は2つに分けます~

次のネタは自分が主になって募集ときの注意点?です☆

コメント