ベテランハンターとルーキーハンターの考え方

カイリです!
最近部の人と狩りが出来て楽しい限りでございます~。

しかし、みんな社会人ということもあり…以前はあまり時間が合いませんでした><

その間にフレを作って、ベテランハンターさんと一緒に狩りに行くことも多かったのですが…
最近「あーこういう風に考え方が違うのか…(´д`;)」と思ったことが多いのでブログに書こうと思いました。

ある2名のハンターさんと違うタイミングで狩りに言ったことがあったのですが…
二人ともいうのです。
「まずテンプレ装備を作ることを考えたほうがいいよ(´・ω・`)」と。

まあ防具が弱くてHR100を超える前後は、強い敵に一人でいけなくなっておりましたから、「まあ…そうですよね…(´д`;)」と思ったのですが。

…強い人と一緒に強いモンスを戦うことを目標とした場合、(野良の人を募集するとか)ある程度スキルと防御力が備わっている防具を持っていなければならないのだなーと実感したわけです。

わたしたちは身内でやるときに、ある防具つくりたいからこれ行きたい。っていう目標がある場合がありますが、大抵は「行ったことないからちょっとやってみたい(´ω`)」みたいなノリで行ったりします…。

これはこれで楽しいのですが、ベテランさんと行くときには
「このテンプレ作りたいので材料集めご協力御願いします( • ̀ω•́ )✧キリッ」
ぐらいじゃないといけないのかもしれません。
手当たり次第クエ貼っていたら
「おまw何がしたいの?」と心の中で笑われているのかもしれません。

まあ…やりたいことに応じて一緒に行く相手を考えたほうがいいかもー…てな感じでしょうか。
お互い楽しくプレイしたほうが楽しいですしね。

私はベテランさんと勉強しながら厳しいクエに行くのも楽しいのです。
もちろん部員の人と、3乙上等!ってノリも大好きでして…。

まあ。言いたいことは、MHFを続けていると色々な情報が入ってきて、周りの目が気になって、自分の装備の甘さが気になってくるのですが…

そんなのキニシナイ!自分の楽しめるスタイルで、気の合う仲間を探していこう!ってことですかね…。
私はこの部に入れて本当によかったと思ってます~。

1

コメント